Top >  ワキガの超音波治療 >  超音波を使ったワキガ治療

超音波を使ったワキガ治療





ワキガ治療には色々な方法がありますが、
最近では超音波を使ったワキガ治療の技術も登場しました。
今回は、超音波を使ったワキガ治療をご紹介します。


超音波治療の長所は以下のようなものです。


・手術の効果が非常に高い
超音波はすぐれた破砕力とともに、反射波によって目標物の位置を
キャッチできる強い方向性を持ちます。
こうした特性を持つ超音波を活用することで、ワキガ臭の発生源であるアポクリン汗腺、
エクリン汗腺、皮脂腺を的確にとらえ、確実に除去することができます。
そのため、手術の効果が非常に高く、ワキガ臭をきちんと解消でき、再発の心配もありません。


・手術時間が短い
超音波ワキガ手術は、従来の手術法に比べて極めて短い時間で行なえます。
従来の手術法では、医師の手作業に負う部分が非常に多いため、すべてに時間がかかります。
しかし、超音波ワキガ手術なら、数mmの穴を開けるだけですし、超音波を利用して的確に、
確実に作業を進めることができ、最後の縫合も1針程度で済むため、驚くほど短い時間で終了します。


・痛みがない
超音波ワキガ手術は局所麻酔をかけて行なうため、痛みがありません。
注射針を刺す時に、一瞬チクリとするだけです。


その他にも、傷跡が小さいとか、血管や神経を傷つけないというメリットもあります。
クリニックによっては、超音波治療を行っていないところもあるので、
事前に電話などで問い合わせてみましょう。


ワキガの超音波治療


関連エントリー

ワキガや多汗症の治療するための超音波治療法とは? 超音波を使ったワキガ治療 ワキガの超音波治療とは?


スポンサードリンク
検索されたキーワード


  • seo