Top >  ワキガと多汗症治療 >  ワキガ(わきが、腋臭)や多汗症は、どう対策や治療をすればいいの?

ワキガ(わきが、腋臭)や多汗症は、どう対策や治療をすればいいの?





ワキガの悩みというのはデリケートな悩みですから、
なかなか相談しにくいですよね。
今回は、ワキガ(わきが、腋臭)や多汗症は、どう対策や治療をすればいいのかを考えていきましょう。


わきがや多汗症は体質であって、病気ではありません。
従って、伝染することはありませんし、自分で気にならない人は治療はしません。
もし気になるのなら治療を検討するのも良いと思いますが、
いきなり手術とか考えず、先ずきちんとカウンセリングを受けることが大切です。
自分の体臭を気にしすぎているのかもしれませんし、単なる汗の臭いを
わきがと思い込んでいるのかもしれません。
感受性の問題や人間関係が原因で、臭いに対して過度に敏感になってしまう場合もあります。
もし、わきがだった場合、他人が感じる臭いはどの程度なのか、
対処法や治療について、自分の症状を客観的に捕らえ、
把握するために、医師などの意見を聞くようにしましょう。


最も簡単な対策といえば「ストレス解消」が挙げられます。
ストレスは、汗腺類の働きを活発化させることがあります。
ストレスを抑えたり、発散することによって、わきが(腋臭)を軽減させます。
食生活や睡眠時間など、規則正しい生活を心がけましょう。
問題はその日のうちに解決することによって、自律神経の働きを助け、ストレス解消になります。
リラックスできる時間を作りましょう。
友人との楽しいお酒やスポーツ、または何か趣味を持つことによって、ストレスを発散しましょう。


とはいっても、重度のワキガや多汗症の場合だと、ストレス解消だけでは対処できない事もあります。
そういった時は、やはり医師のカウンセリングなどを受けるべきでしょう。


ワキガと多汗症治療


関連エントリー

ワキガや多汗症の治療をするには? ワキガ(わきが、腋臭)や多汗症は、どう対策や治療をすればいいの? ワキガ(わきが、腋臭)や多汗症の治療や対策は? 多汗症が原因のワキガ治療情報サイトは? 多汗症が原因のワキガ治療法とは?


スポンサードリンク
検索されたキーワード


  • seo